実録・広島やくざ戦争外伝 義兄弟山口英弘の半生 怒濤の章

STORY

原爆投下により崩壊した広島任侠界は、激動の時代へと突入していた。山口英弘(遠藤憲一)もまた、その中で暴れ回る一人であったが、些細な事件で刑務所に収監されてしまう。
そこで出会ったのが、後に生涯の兄弟分となる森田侠市(松田優)であった。
壁を挟んだ独房の中、二人は自らの義を貫くお互いを兄弟分として認め合う。
出所後、本格的に任侠道を歩み始める山口。
しかし、商才はあれど義を軽んじる親分・打越(木村栄)に振り回され、権力と策謀の渦へと呑み込まれていくのであった。

CAST

遠藤憲一

松田優

倉田てつを

小沢和義

風間貢

木村栄

堀田眞三

奈良坂篤(ナレーター)

STAFF 発売・販売 (C)表記

営業統括:山田浩貴(GPミュージアムソフト)/プロデューサー:山地昇(※名前注意)/キャスティングプロデューサー:名塚新一郎/脚本:室田憲昭/撮影:田中一成/照明:三重野聖一郎/録音:山口勉/美術:橋本千春/監督:金澤克次/制作協力:アトリエ羅夢/製作・発売元:「義兄弟」製作委員会/販売元:GPミュージアムソフト

発売日
2008/10/25
コピーライト
©2008「義兄弟」製作委員会
ツールバーへスキップ