実録・竹中正久の生涯 荒らぶる獅子 外伝

STORY

昭和61年1月、四代目山賀組組長・竹中正久(小沢仁志)が正和会の放ったヒットマンの銃弾に倒れた。
その数日後、正久の実弟である二代目竹中組組長・竹中武は、竹中組の正和会への復讐を警戒され、野球賭博の容疑で逮捕された。
――― 岡山県警取調室。岡山検察庁検事・高田による取り調べが進むにつれ、武の脳裏に正久の過去が次々と甦り、その壮絶な戦いの履歴の数々が語られていく・・・・。
日本最大組織の頂点へと昇り詰めた武闘派極道・竹中正久の新たなる伝説が、今、明らかに!

CAST

小沢仁志 本宮泰風 森永健司 デビット伊東 大沢樹生(特別出演) 寺島進(特別出演)
四方堂亘(友情出演) やべきょうすけ(友情出演) 小沢和義(友情出演) ゆうき哲也
渡辺哲(特別出演) 中野英雄

STAFF 発売・販売 (C)表記

製作:及川次雄/監修:竹中正/営業統括:中島仁(GPミュージアムソフト)/プロデューサー:ゆうき哲也、瀬田素、木下静雄/キャスティングプロデューサー:綿引近人/脚本:石川雅也、辻裕之/ビデオグラム版スーパーバイザー:中村裕康、小寺勝也/音楽:奥野敦士/撮影:境哲也/照明:斉藤志伸/録音:沢畑明/美術:橋本千春/監督:辻裕之/制作協力:エクセレントフィルム/製作:荒らぶる獅子製作委員会/発売:ヤ・ルゼ/販売:株式会社GPミュージアムソフト

発売日
2004/5/25
コピーライト
©2004荒らぶる獅子製作委員会
ツールバーへスキップ