• https://youtu.be/_gRB480cJUY

アイアンガール FINAL WARS

イントロダクション

鋼鉄の女神 最後の戦い

明日花キララの華麗なアクションが再びスクリーンに帰ってくる。

あの明日花キララ主演による「アイアンガール」シリーズの最終話「アイアンガール FINAL WARS」がついに完成した。
本作は、2012年に第一作目、2014年に第二作目が製作され、国内のみならず韓国、アメリカ、台湾、香港、タイ他で圧倒的な人気を得て、待望の第三作目が製作されることとなった。
新たな登場人物として最強のライバルに人気女子プロレスラー赤井沙希、人気グラビアアイドルの天木じゅん、「ウルトラマンオーブ」の青柳尊哉などを迎えてシリーズ史上最大の戦いが繰り広げられる。

本作は、前作シリーズよりセクシーでスケールアップした世界になっております。目まぐるしく展開していくノンストップストーリー、華麗に見せるアクション、究極のバトルムービー「アイアンガール FINAL WARS」にご期待下さい。

STORY

時は20XX年、日本にはサイボーグが日常に溶け込んでいた。
人間は地球防衛のために人工知能JUDA(ユダ)を開発。経過は順調に思えた矢先、なんとJUDAが人間を襲い始めたのだ。
理由は、人間が核戦争を起こそうとしたことにあった。核戦争が地球を破滅に追いやる、それを企てる人間こそが地球の敵なのだと、JUDAは見なしたのだ。この人間VSサイボーグの戦いは、日本を壊滅的な状況にまで追いやった。
そこに目をつけた軍事企業「4thダイアモンド」は、自らの利益を上げるために「超大量破壊兵器」の開発に乗り出した。その秘密兵器は完成を目前にしてテロ組織「アルカロイド」に奪われてしまう。 完成すれば連合軍と最終戦争に陥る危険を察知し、自警団「レジスタンス」が立ち上がった。
そんな中、記憶を取り戻すために戦い続けていたアイアンガール、早乙女クリス(明日花キララ)は、助けを求める少女の不思議な声に悩まされていた。
ある日、シドとの戦いでレジスタンス隊員の葛城ジョー(青柳尊哉)と巡り合ったクリスは、一先ずレジスタンス本部に身を寄せる。
一方、最強サイボーグと化したダイアナ(赤井沙希)は、アルカロイドの手下として、クリスの命を狙っていた……。
レジスタンスとアルカロイドの攻防が続く中、クリスは運命的な出会いを果たす。その相手は謎の少女サラ。クリスの脳裏に聞こえていた声の主は、何とサラだったのだ。
そんな二人は不思議と心を寄せ合っていく……。しかし、そのサラこそが、「超大量破壊兵器」である SARA(天木じゅん)だったのだ・・・・・・。

CAST

明日花キララ

赤井 沙希 青柳尊哉 天木じゅん
龍坐 けーすけ 亜紗美 仁科貴 ハヤテ 平塚千瑛 春田純一
木庭博光 前田けゑ 蟹江アサド 円田はるか しじみ 蔵原健 中島琴音 森了蔵

STAFF 発売・販売 (C)表記

監督:藤原健一 脚本:村川康敏 アクション監督:柴原孝典 主題歌:明日花キララ「Hikari」
製作:金澤宏次、梅村昭夫、人見剛史、アントニオ・ブルワー、多井久晃/企画:斎藤正明、親松豊、鈴木祐介、角田陸、高橋宏行/プロデューサー:元信克則、一力健鬼、岡本慶章/撮影・照明:今井哲郎/録音:山口勉/美術:貝原クリス亮/コスチュームデザイン:Jun@1/衣裳:杉本京香/ヘアメイク:佐藤由貴/ガンエフェクト:芦野広忠/音楽:與語一平/編集:石井塁/助監督:冨田大策/スチール:中居挙子/アソシエイトプロデューサー:佐々木このみ
制作プロダクション:ユニオン映画/制作協力:ANGLE/アクション協力:オフィスワイルド/配給・宣伝:渋谷プロダクション

オフィシャルサイトURL
http://irongirl-fw.com/
ジャンル
アクション・ドラマ
公開日
2019年2月16日
分数
90分
製作年度
2019
発売日
セル・レンタル2019/5/25
配信開始日
2019/6/1
製作
「IRON GIRL FW」製作委員会(ユニオン映画、クレイ、オールイン エンタテインメント、プラステス、ワコー)
コピーライト
©2019「IRON GIRL FW」製作委員会
ツールバーへスキップ