キングスレイド 意志を継ぐものたち Vol.3

ファンタジー × 復讐劇

封印されし聖剣を求め、運命の旅路へー

【INTRODUCTION】

カイル王が魔王アングムンドを葬り去って100年。
平和な時代に見習い騎士のカーセルは生きていた。
だが、魔族が近隣に現れたとの知らせからカーセルの運命が動き始める。
大賢者に導かれ、頼れる仲間を得たカーセルは旅立つ。
封印されし聖剣を求めて…

【STORY】

#7 憎しみの向かう先
エル·モリハムと組み、オルベリア王国の傭兵として魔族討伐の功績を上げるブラックエッジ。
リヒトはオルベリア騎士団の総司令官に呼ばれ「騎士団として一緒に戦ってほしい。」と依頼され迎え入れられたが、彼らの本当の目的はオルベリアを自分たちのものにすることであった。
目的達成のために今は味方のフリをし、面倒事を起こしたくない彼らは、魔族討伐をする事で徐々に町の人々からの信頼を得ていきつつあったが、彼らを喜ばない者たちもいて…。

#8 瞳の記憶
オグリア山に向かって先を急ぐカーセルたちの前に現れたある少女。
魔物に襲われた村から逃げてきた人々の避難所にいるこの少女から何かを感じたフレイは、
一晩だけでもここで休んでいこうとみんなを説得する。
フレイの急なお願いの本当の理由は…!?
そして、またもや世界に広がる大きな闇が目覚める

#9 死人の爪痕
オグリア山に向かう途中、避難所となった村に立ち寄ったカーセルたち。
そこでエリーゼという少女と出会ったフレイは、彼女の傷ついた心に触れる。
なんとかエリーゼの心を癒せないかと暗躍するが、旅立ちの時となり、エリーゼと別れ再びオグリア山を目指し進むことに。
道中で通りかかった農村ルンブルグは、なぜかアンデッドが蔓延っていた。
そんな中、フレイは、エリーゼの父ヨハンと出会う。 しかし、ヨハンは意思も記憶もないアンデッドを何故か匿っていた――

【CAST】

カーセル:石川界人
フレイ:加隈亜衣
クレオ:小澤亜李
ロイ:河西健吾
リヒト:鈴木崚汰
リピネ:南條愛乃 ほか

【STAFF】

原作:VESPA
監督:星野 真
シリーズ構成:清水 恵
キャラクターデザイン・総作画監督:新井達也/モンスターデザイン:芳山 優
美術監督:池田繁美・丸山由紀子/色彩設計:小島真喜子
撮影監督:廣岡 岳/編集:渡辺直樹/音楽:得田真裕/音響監督:濱野高年
アニメーション制作:OLM×SUNRISE BEYOND
製作:キングスレイド製作委員会
オープニングテーマ:fripSide「legendary future」
エンディングテーマ:KOTOKO「SticK Out」
発売元:スターリーキューブ

【RELEASE】

<製作年度>2020年
<製作国>日本
<DVD仕様>カラー/本編72分(1話24分×3話)/16:9ビスタ/音声;日本語/ステレオ/片面1層
※レンタルのみのお取り扱いとなっております。

 

オフィシャルサイトURL
https://www.anime-kings-raid.com/
発売日
2021/10/25
販売元
ライツキューブ
コピーライト
©VESPA/キングスレイド製作委員会・テレビ東京
ツールバーへスキップ