ヒカリサス海、ボクノ船

STORY

女子大生・奈々子(仁科仁美)の前に突然ピエロが現れる。
どこかで見た事あるような懐かしい顔をしたピエロ。
この不思議なピエロとの出会いを機に、運命の歯車が静かに動き出す・・・。
7年前に死んでしまった弟・達也との思い出。
達也の死がきっかけで、奈々子と両親との間に目に見えない深い溝が生じてしまったこと。
長い間、苦しみ思い悩んでいた奈々子だったが、幼馴染みの浩貴(深水元基)、親友の志穂(松本まりか)、偶然出会った少年・大介と過ごしながら、自分自身の辛い過去と向き合い、誰しもが背負っている心の闇に立ち向かう。
明るく輝く、ヒカリサス海を目指して・・・。
映画初出演にして、主演に抜擢された仁科仁美が天性ともいえる才能を見事に開花させ、難しい役所を体当たりで演じている。
新たなヒロインの誕生の瞬間と、映画初母娘共演は見逃せない!!

CAST

仁科仁美  

深水元基  
松本まりか 

織田美織
嘉数一星
原田賢人

中山弟吾朗

小野晴子
冨田翔
仁科克基

小木茂光

六平直政

仁科亜季子

STAFF 発売・販売 (C)表記

製作:山田浩貴/プロデューサー:崎本志穂/協力プロデューサー:狩野善則/原案:阪井純/脚本:阪井純、橋本直樹、いながききよたか/撮影:柳田裕男/照明:宮尾康史/録音:古谷正志/音楽:神津裕之/キャスティング協力:辰巳佳太/制作担当:坂口慎一郎/制作主任:野村邦彦/編集:橋本直樹、山中貴夫/監督:橋本直樹/企画協力:ブレス/制作プロダクション:ウィルコ/製作・発売・販売元:GPミュージアムソフト

発売日
2008/9/25
コピーライト
©2008GPミュージアムソフト
ツールバーへスキップ