大阪闇金 2

シリーズ第2弾

「闇金」に群がる人々の可笑しくて哀しい、そして、狂気じみた人間模様を
『大阪バイオレンス』シリーズの石原貴洋が大阪を舞台に描く

一度背負った負債の為に一生掛けて払い続けていく人たち―

【STORY】

闇金融の仕事にやっと慣れ始めた杉村春生(柾木玲弥)だったが、貸し付けた客と連絡が取れなくなったり回収に手こずったりと悪戦苦闘していた。
杉村が以前、勤めていた工場が差し押さえられ、借金の返済のために事故物件専門の清掃業に就いた小林恵(中山こころ)は、過酷な労働環境に精神が蝕まれていた。
恵に好意を抱いていた杉村だったが、恵に「恨みます」と一言だけ言われショックを隠せない。
ベテランの酒井良夫(中野英雄)は「感情的になるな」と言うのだが、杉村は聞く耳を持たなかった。
そんな時、いつもの博打場に回収に向かった杉村・酒井のコンビは活気ある男、田中幸太郎(木田佳介)と出会う。
田中はコロナの持続化給付金を大量に受給する計画やベンチャービジネスの投資話など、胡散臭い話を杉村に持ちかける。
相手にしなかった杉村だが、金の匂いに敏感な北山組や南八番興業社長(林海象)が参戦し、億単位の話は泥沼化に。
判断を誤ると命を失う可能性もある中、最後に大金を手にするのは誰か?

【CAST】

柾木玲弥

榊原徹士 朝井大智

兒玉遥 木田佳介 舘昌美 川﨑健太 中山こころ

虎牙光揮 海道力也 林海象

中野英雄

【STAFF】

監督・原案:石原貴洋
発売元:ライツキューブ
エグゼクティブ・プロデューサー:鈴木祐介(ライツキューブ)
プロデューサー:河野博明(ライツキューブ)
ラインプロデューサー:西村裕慶
脚本:松平章全/音楽:中森信福/撮影:谷康生/照明:白鳥友輔/録音:平川鼓湖
美術:崎原奈々香/小道具:桐木司/衣裳:中井芽依/ヘアメイク:高見佳妃(hairmake blossom)
制作:岸本景子/特殊メイク・特殊造形:野中比喩
制作プロダクション:石原映画工場

【RELEASE】

<製作年度>2021年
<製作国>日本
<DVD仕様>カラー/本編69分/16:9/音声:日本語/ステレオ/片面1層
<セル価格>3,960円(税込)
<特典映像>舞台挨拶映像

 

発売日
2021/07/25
販売元
ライツキューブ
コピーライト
©2021 ライツキューブ
ツールバーへスキップ