実録・手打ち破り(極道血風録2)

STORY

昭和六十年「山正抗争」の最中の北海道北見市。正和会加茂組内橋爪組組長・橋爪勝治(岡崎二朗)が稲原会岩井組内都築組組員の手により射殺された。
しかし橋爪組の上部団体である正和会は、抗争相手である都築組と関係のある山賀組と抗争中であり、事態の悪化を避ける為、五分と五分の手打ちを強行してしまう。
これを不服とする橋爪組本部長・長峰康平(本宮泰風)を中心にした男達は、日本中のヤクザをも敵にまわす行為”手打ち破り”を決意するのであった。

CAST

本宮泰風

宮本大誠

風間貢

稲田奈緒

やべきょうすけ(友情出演)

曽根悠多

小沢和義

小沢仁志(友情出演)

岡崎二朗

STAFF 発売・販売 (C)表記

製作:及川次雄(コンセプトフィルム)/営業統括:小林正人(GPミュージアムソフト)/企画:OZAWA(MGP)/プロデューサー:佐藤博彦、山村淳史(MGP)/撮影:境哲也/照明:倉橋靖/録音:沼田和夫/美術:高橋俊秋/脚本・監督:辻裕之 /制作:MGP/発売元:コンセプトフィルム/販売元:株式会社GPミュージアムソフト

発売日
2007/10/25
コピーライト
©2007コンセプトフィルム
ツールバーへスキップ