邪神ちゃんドロップキック’Vol.2

INTRODUCTION

ひとりの少女と悪魔「邪神ちゃん」が繰り広げるちょっと危険な同居生活コメディ!

STORY

【4話】
ゆりねはかつて、「将来の私」についての作文で、「独裁者」と書いたと告白する。
自分に逆らうものは抹殺し、忠誠を誓う者だけを集めた「ゆりねキングダム」を作りたい。
そうゆりねが考えていたことを知った邪神ちゃんは、恐怖に震え、ゆりねを始末しようとするが…。

また別のある日、再び商店街の福引で当てたプライベートビーチ券で、海水浴にやってきた一行。
そして水着姿の邪神ちゃんには、またもや脚が生えていた……!?

【5話】
ゆりねが買い集めた雑誌の付録のポーチの匂いを嗅いだ邪神ちゃんは、数千年前、メデューサやミノスと過ごした子供の頃の記憶を思い出していた。
邪神ちゃんが買ってあげた100円ショップのポーチを、メデューサは連絡袋として大事に使っていた。
しかし同級生のゴブリンたちには、「安っぽくて臭い」と嘲笑されてしまったのだ。
一人泣いているメデューサを見た邪神ちゃんは、怒りに震え…。

【6話】
キラキラしたステージで、アイドル「のえる」として歌って踊るぽぽろんは、楽屋では、ぺこらを下僕のように使役していた。
ぽぽろんは、ぺこらに、冥界の王ハーデスの娘であるペルセポネ二世をライブに招いたのは、仲良くなったふりをして油断させ、抹殺するためだと言う…。
一方、キョンキョンは迷子の女の子の母親を探そうとするが、見つけた母親に冷たくされ傷つく。
ランランは、そんなキョンキョンを優しく励ますのだった。

CAST

邪神ちゃん:鈴木愛奈
花園ゆりね:大森日雅
メデューサ:久保田未夢
ミノス:小見川千明
ぺこら:小坂井祐莉絵
ぽぽろん:佐々木李子
ペルセポネ2世:飯田里穂
橘芽依:原奈津子
遊佐:荒浪和沙
氷ちゃん(浩二):寺田御子
ぴの:山田麻莉奈
キョンキョン:山下七海
ランラン:田中美海
ベート:M・A・O
悪魔A:遊佐浩二

STAFF 発売・販売

製作総指揮:夏目公一朗
総監督:佐藤光
監督:矢野孝典
発売元:メディアネット ピクチャーズ
販売元:ライツキューブ

 

発売日
2021/02/25
コピーライト
©ユキヲ・COMIC メテオ/邪神ちゃんドロップキック’製作委員会
ツールバーへスキップ