麻雀破壊神 むこうぶち傀 相性

STORY

新東新聞社の古谷浩司(小沢和義)は昔は政治部の記者として働ていたが、今は生活情報課に左遷され、暇を持て余していた。
ある日、麻雀仲間の経済評論家・盛岡義朗(ドロンズ石本)から高レートのマンション麻雀の誘いを受ける。
日頃から古谷は盛岡との相性が良い為、高レートのマンション麻雀で稼いだら、海外に永住しようと考えていた。
約束の当日、古谷と盛岡、テレビ局の柴本(嶋田彦)そしてそこには傀(金子昇)が待っていた。

CAST

金子昇

小沢和義

及川奈央

ドロンズ石本

近藤廉

島崎義久
入江崇史
山本修司
嶋田彦

山脇千文美(日本プロ麻雀連盟)
小笠原奈央(日本プロ麻雀連盟)

村野武範

STAFF 発売・販売 (C)表記

製作:アドバンス/営業統括:鈴木祐介(ライツキューブ)/原作:天獅子悦也(高レート裏麻雀列伝「むこうぶち」)竹書房「近代麻雀」連載/企画協力:株式会社 竹書房/チーフプロデューサー:夏山牧子(シネマパラダイス)/プロデューサー:山地昇(アトリエ羅夢)/キャスティングプロデューサー:安久慎一(クループレイス)/麻雀アドバイザー:馬場裕一(バビロン)/闘牌指導:ケネス徳田(バビロン)/中村毅(バビロン)/黒木真生(バビロン)/撮影:田宮健彦/録音:山口勉/衣裳:高橋深雪/メイク:石山美子/監督・脚本:片岡修二/制作協力:アトリエ羅夢/製作・発売元:アドバンス/販売元:オールイン エンタテインメント

発売日
2020/6/25
コピーライト
(C)2020天獅子悦也/竹書房/アドバンス
ツールバーへスキップ