日本統一49

川谷の不穏な行動の真意とは?

侠和会の東京進出に国家権力も動き出す―

【INTRODUCTION】

本宮泰風・山口祥行主演の大人気任侠シリーズ・第四十九弾。
東京進出に踏み切った氷室と田村。
八誠会との抗争が激化する中、逮捕者を出す事態に!!
そして、氷室も新宿署に―。
万事休すの中、川谷が意外な行動に乗り出す。
前作に引き続き、寺田農、冨家規政、嶋大輔、デビット伊東、四方堂亘と豪華キャストが出演。

【STORY】

氷室(本宮泰風)と田村(山口祥行)は岩尾(根岸大介)に呼ばれ、丸神会の沖田(軍司眞人)、迫田(中野英雄)、東友会の風見(冨家規政)立ち会いのもと、八誠会の村山(デビット伊東)との話し合いが行われた。
しかし、八誠会とは決裂、氷室たちは貸しジマを行う東友会にも宣戦布告を仕掛けた。
迫田は沼田(嶋大輔)狙った犯人が東友会の仕業だと氷室に話し、丸神会への誤解を解いた。
氷室は東友会が関東のやくざ組織の潰し合いを企てている事を感付き、そこに東京進出の突破口を見出そうとしていた。
しかし、迫田は自分が関東をまとめると宣言。
氷室に対して改めて宣戦布告をした。
氷室も迫田の言葉に正面から堂々と勝負をすることを誓う。
しかし、侠和会と八誠会との抗争で中島(舘昌美)が公務執行妨害で逮捕されてしまう。

【CAST】

本宮泰風

山口祥行

舘昌美 勝矢 大山大介 北代高士
中澤達也 本田広登 川﨑健太 小手山雅 岸田タツヤ
永倉大輔 山崎直樹 江原シュウ 赤松裕貴 桑田昭彦
軍司眞人 吉沢眞人 根岸大介 飛鳥凛 松澤仁晶 鈴木隆仁

四方堂亘  嶋大輔  デビット伊東

冨家規政  中野英雄  菅田俊

寺田農

小沢仁志

【STAFF】

製作:田邊清和(スターコーポレーション21)
企画:ライツキューブ
エグゼクティブプロデューサー:鈴木祐介(ライツキューブ)
プロデューサー:服巻泰三
脚本:村田啓一郎
撮影:岡雅一/照明:大町昌路/録音:沼田和夫、山口勉、中村雅光、治田敏秀
衣裳:荒川小百合/メイク:坂口佳那恵
美術:YUKI/ガンエフェクト:浅生マサヒロ
技闘:玉寄兼一朗/制作担当:橘慎/助監督:山鹿孝起
音響効果・選曲:藤本淳/編集・VFX:恒川岳彦
監督:辻裕之
制作:ソリッドフィーチャー
製作・発売元:スターコーポレーション21

【RELEASE】

<製作年度>2021年
<製作国>日本
<DVD仕様>カラー/本編71分/16:9 ビスタ/音声:日本語/ステレオ/片面一層
<セル価格>4,950円(税込)

 

発売日
2022/1/25
販売元
ライツキューブ
コピーライト
©2021スターコーポレーション21
ツールバーへスキップ